不思議な近所の人(引越し後エピソード)

越してきた時は明るく人当たりの良い、むしろ過剰なほどに挨拶をする奥さんだった。

 

ある時越してきた時と苗字が変わるからとわざわざ連絡があった。

 

聞くと「私(奥さん)の方の苗字にしてもらったんですー」事情がよくわからない。

 

ある夜、一家総出で公園の水をバケツリレー。

 

どうやらお風呂を沸かすための水を貯めているらしい。

 

その他にも靴や野菜を公園の水道で洗っているのを頻繁に目撃。

 

庭の水やりも公園の水を使用している。

 

そのお宅のお向かいが改築工事をしているとき、玄関に赤字で

 

「薬品臭いのでこの周囲には近寄らないように。特に女の子は気を付けるように」

 

走り書きのような字でA4用紙にびっしり書いてあって怨念みたいで怖かった。

 

ちなみに薬品臭は一切せず、工事期間もおとなしいものだった。

 

そのお宅は自家用車を2台所有しているが、奥さん用の車がいつも路上駐車。

 

一時は有料の駐車場を借りていたようだが、すぐ路上駐車に戻った。

 

そのうちに敷地内に駐車場を作ったので、これでようやく路上駐車がなくなると安心していたら、その駐車場には停めずに路上駐車続行。

 

知る限り1年以上なのでそろそろ通報したい。

 

自治会費をそのお宅だけ支払わず、督促しても期日までに納入がなかったのでそのまま放置していたら、期日しばらく過ぎてからポストに投げ込まれていた。

 

領収書を発行しなければならなかったが、役員会が過ぎてしまっていたのでさらに放置していたら「領収書はまだですか」と自分の行動を棚に上げる発言をされてしまった。

 

うちは犬を飼っているが、どうやら犬のアレルギーがあるらしく子供さんが「犬だ」とわざわざ遠回りして避けたりするので非常に感じが悪い。

対応策について

 

関わると厄介そうなので極力接触を避けている。

 

挨拶しても無視されるので、聞こえていないと思い大きな声で言っても「ああ」みたいな尊大感じ。

 

私だけかと思ったらうちの子も無視されているという。

 

越して来た時は過剰に明るい奥さんだったが、最近ではこっちが挨拶しても無視する。

 

目も合わせなくなったので、近寄らないようにしている。

 

そのうち路上駐車を通報したい。

 

駐車場を作ったのももしかすると誰かに通報されたか注意されたかかもしれない。

 

路上駐車は交通安全の面からも危険なので、自治会の事案にするか警察に通報するかして改心してほしいが、逆恨みが怖いので実行できないでいる。

 

なにか宗教をしているらしいので、そっち方面でもすこし不気味な存在。

 

引越し先で困っていること

内心、引越したいと思っている。

 

候補は東京にある三軒茶屋。

 

三軒茶屋の人の多さや町の賑やかさが最初は好きでしたが、散策をしてみると駅から離れたところは非常に静かな住宅地ばかりで驚いた。

 

賑やかなのは好きですが、自宅周辺は静かな方が気持ちが落ち着くので住むには良いところだと思った。

 

また、駅周辺には個性的なお店も多く私のセンスにも合っていたので、雑貨や他の品を買いに行く際には地元ではなく三軒茶屋に行っていた。

 

交通面で言うと、三軒茶屋は田園都市線で渋谷や二子玉川にすぐ行けるし、世田谷線に乗って下高井戸や経堂へも行けるのが良い。

 

すぐには実行できないと思うが、家族と話して進めていければと日々、計画している。

関連ページ

引越し先を選ぶコツ
アートユーザーに聞く・引越し先を失敗なく選ぶコツです。まだ引越し先を決めていない方はぜひ参考にしてくださいね。