こんなお引越し先はご注意!

品の悪い場所

 

引越し先を選ぶコツ

足立区全般、葛飾区全般、豊洲。

 

前者ふたつは治安が悪くヤンキーというイメージしかなく、品が悪そうでお店もおしゃれな感じがしないので。

 

また同じ東京都でもはずれの感じがしてほぼ千葉県なので、人に住んでいることを知られたくないような気もする。

 

車の運転マナーが悪そうでヤクザが多そう。

 

豊洲はファミリーが多くてうざそう。

 

また生活するには車がないと動けないし、コンビニが少ないイメージで公園ママなどがうるさそうなので、一人暮らしOLにはむいていなそう。

 

静かでない場所

私は、夜はゆっくり静かにリラックスして過ごしたいですし、色々考え事をするために夜まで住宅周辺が騒がしいところには住みたくないです。

 

単に賑やかなだけなら良いのですが、お酒が入ってタガが外れた人たちの会話は聞くに堪えません。

 

私も騒音とかで人に迷惑をかけたくないので気をつけたいと思っており、周りも同じ気持ちの人たちであれば良いと思います。

 

また、私や家族が酔っ払いや変な人に絡まれたくないので、居酒屋が多い地域はできるだけ選ばないようにしています。

 

治安が悪いところ

治安が悪い、公共交通機関が少ない地域には住みたくないです。

 

治安が悪いと、家族や自分が被害にあう心配があるのはもちろん、子供に悪い影響を与える可能性も高いからです。

 

子供にはのびのび育って欲しいので、治安が悪いから外で遊んではいけないというような環境では暮らしたくないです。

 

公共交通機関に関しては、若い時は車の運転ができても老後に運転等ができなくなったら、とても不便になり、生活に支障をきたす可能性があるためです。

 

無責任な飼い主に迷惑をかけられました

5年ほど前にマンションの外壁の塗り直し工事があったのですが、塗装作業の数週間ほどの期間はマンションの外側に作業員用の足場設置してる状態だったのです。

 

その足場を使って猫が我が家のベランダまで侵入し夜通し泣き続けて眠れなかった事がありました。

 

その時には近所の野良猫だろうと思っていたのですが、同じマンションの住人の証言で私の部屋のすぐ下の部屋に住むAさんの飼い猫だという事が明らかになりました。

 

でもその時はまだハッキリとした証拠がなかったのでAさん本人には言わず、マンションの管理人に「猫がベランダに侵入して困る」という苦情だけ伝える事にしました。

 

塗装作業も終わり、足場も無くなったので猫がベランダに侵入してくることは無くなりました。

 

ところが今度は猫が階段を使って私の部屋がある階まで上がってくるようになりました。

 

ある日、私が深夜に帰宅し玄関の扉を開けたとたんに室内に猫が侵入してきました。

 

その時の惨状といったら今思い出しても腹が立ちます。

 

室内で暴れまくり、散らかし、私が追い出そうとしても室内をあちこち逃げ回って、およそ5時間ほど居座ってようやく玄関から逃げ出しました。

 

その間、猫を追い出す為に玄関ドアを開けっ放しだったので虫は入ってくるし、眠れないので次の日の仕事にも支障をきたしました。

 

そこで今度はスマホで撮影した猫の画像を証拠として管理人に提出し、Aさんに自分の飼い猫である事を認めさせ、二度と猫を室外に出さない事を確約させました。

 

その後は猫の被害に遭う事は無くなりましたが、Aさんからは一度の謝罪も無かったですね。

 

本当に腹が立つ出来事でした。

関連ページ

引越し先で困っていること
アートで引越した方が、現在、引越し先で悩んでいるトラブルを語ってくれました。誰にでも遭遇する可能性のあるものばかりですのでチェックしておきましょう。